無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ウチごはん
    0
      120728_211931.jpg
      豆腐、シジミとネギのみそ汁。

      縞ホッケ。

      豆腐。

      ポテトとネギの炒め。

      ある日のウチごはん。
      | チンネン | チンネンの記述 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      猛暑
      0
        120727_152831_ed.jpg
        あ、つい…。

        なんじゃ、こりゃー!

        私は札幌の生まれなので、暑いのには滅法弱いのです。

        少しでも涼を求めてと購入したのが扇子。

        絵柄はなんでもいいや、と思って100円ローソンで購入したまではよかったのですが、まさかのミッキーマウスとは。

        外ではちょっと、使いづらいですね。
        | チンネン | チンネンの記述 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        縦走
        0
          120602_103948.jpg
          先週、陣場高原下から高尾山口までを踏破してきました。かかった時間は10時間。本来は7時間ほどのコースらしいのですが、日ごろの運動不足がたたり、なんとか達成という次第でした。

          山道にして19繊ところどころにどれくらいの距離をあるいたかを測る石があり、現在地がわかるようになっています。

          何度か挑戦し、タイムアウトでリタイアとなっていたため、始発コースで挑戦。

          友人と7時過ぎに駅で待ち合わせ、バスに乗って八時半から登山開始。

          今回の行程はこんなです。

          <登山メモ>
          陣馬高原下(8時30分)
          1時間
          和田峠(9時30分)
          30分
          陣場山(10時。30分休憩)
          50分
          奈良子峠(11時20分)
          10分
          明王峠(11時30分。30分休憩)
          30分
          堂所山(12時30分。昼寝)
          1時間
          景信山(14時。昼食)
          1時間
          小仏峠(15時。休憩)
          1時間
          高尾山頂(17時。休憩)
          下山

          なぜこのルートにしたかというと、帰りに京王線にすぐに乗れるから。体力がなく、フラフラの状態で1時間に一本のバスを待つのはしんどいかなと〓

          タイムアウトを喰らっていたので、今回はタイムキープをしながら。でも、6時下山なんてギリギリもよいところです。

          達成感に浸るためと、汗を流すため、そのまま高尾駅の近くの温泉へ〓

          英気を養いました。


          縦走挑戦は、ここにリベンジ達成です。

          次の目標はフルマラソンです。年内の大会は終わっているようで、来年になっちゃいますが、体力作りはやっておかなくては。

          とりあえず、週末から名古屋⇒大阪⇒福岡の出張です。
          | チンネン | チンネンの記述 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          晴れているのに薄暗い
          0
            120521_073331.jpg
            日食が起こっているのだ。
            | チンネン | チンネンの記述 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            今週は天気悪いみたい
            0
              今週は、明日から今週いっぱい天気が悪いようです。
              西日本から東日本にかけて積乱雲が発生するようですね。

              また雷かな〓竜巻に注意って、どうやって注意するのかな?〓


              怖いよう〓
              | チンネン | チンネンの記述 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              こんなところにカルガモが
              0
                120510_121014.jpg
                池袋の西口公園に来ています。
                このあと、近くの企業さんを訪問するのです。

                陽射しが強くなってきたと思えば、鳩の群れに紛れてカルガモが。しかも結構、大きい。水辺にいるイメージでしたが、この辺に水辺なんかあったのかな?
                | チンネン | チンネンの記述 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                豪雨予報だって
                0
                  最近、ニュースを知らせてくれるヤフーの案内を登録した。地震速報とかがメールで届く。
                  すると、雷予報や豪雨予報までくれるのだ。

                  「これから●●地域で豪雨が来ます」
                  18時から1時間ほどか。

                  わかっているなら、敢えてその時間に外にいることもない。

                  そう、わかっているのにできないことが多い。もっと仕事に活かせたらいいのに…。
                  | チンネン | チンネンの記述 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  雪の壁
                  0
                    120502_155553.jpg
                    札幌市には昨日、桜前線の開化宣言が出たそうです。

                    関西、関東は暴風雨がきているとか。

                    と、黒くなっていたので行きは気づきませんでした。なんとこれは雪の壁!

                    雪の堆積場があったようです。この雪が山奥でゆっくり溶けていくため、札幌界隈では水不足になりにくいとのこと。


                    また、本日うかがった先で熊の話題が出て、「今年は三度も熊が出ました。餌がないんでしょうね」とのこと。北海道にはヒグマが出ます。

                    ヒグマはでかいし、俊敏です。

                    どうしちゃったんでしょう。おかしいですね。
                    | チンネン | チンネンの記述 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      120501_150007.jpg
                      北海道は札幌市にきております。

                      東京では散った桜が、こちらでは四日に見ごろを迎えるそうです。

                      残念ながら四日は雨の予報もあり、桜木はそれほど多くもありません。

                      詳しい人に聞くと、見所はあるそうですが、桜並木は街中にあってはそう期待はできません。

                      それでも、過ぎた桜の季節を追いかけることができたのはありがたいことでした。
                      | チンネン | チンネンの記述 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      土曜の朝
                      0
                        これから名古屋へ日帰り出張です。

                        ゴールデンウイークの口だからでしょうか?

                        土曜の朝は混沌としています。

                        なぜにみんな寝ている…しかも泥のように。立ったまま寝てる人、頭を振っている人まで。

                        しかも、通勤ラッシュで慣れた電車の社内がすいている。

                        東京は今日も平和です。
                        | チンネン | チンネンの記述 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |